お知らせ

お客様

2013年08月26日
「どすこい!松尾部屋」てぬぐい

AIR-G'FM北海道の番組「Sparkle Sparkler」のコーナー「松尾部屋」のリスナープレゼントとして、オリジナルてぬぐいをお作りしました。

どすこい.JPG

「松尾部屋」はリスナーの日々の喜怒哀楽エピソードを、DJの松尾亜希子さんが紹介して「どすこい」の数で評価するとっても楽しいコーナーです。
てぬぐいは手触り柔らかな「特岡」生地を使用し、紺色で「松尾親方」を染め抜きました。
番組でも弊社の紹介をしていただきました。ありがとうございます。

コメント(0)トラックバック(0)

このページの先頭へ

2013年08月20日
「TOYOURA世界ホタテ釣り選手権大会」優勝旗

「TOYOURA世界ホタテ釣り選手権大会」(主催:TOYOURA世界ホタテ釣り選手権大会世界ホタテ釣り協会)
の優勝旗をお作りしました。

豊浦町は養殖ホタテ発祥の地であり、このホタテを活用し、公式ルールのもと競技化した「TOYOURA世界ホタテ釣り選手権大会」初の団体戦が8月25日に開催されるそうです。

1チーム3〜5名の選手が1本の竿をリレーしながら水槽内のホタテを釣りあげる競技です。厳格なルールがあり、違反した場合、15秒間の競技停止処分「イエローホタテ」、失格及び競技終了の「レッドホタテ」が掲示されます。面白そうですね!
TOYOURA.JPG
優勝旗は、近藤染工場船旗カタログ200号の柄をベースに、中央に大会マスコット?の「ホタテマスク」をあしらっています。出場される皆さんのご健闘と、大会の成功をお祈りしております。
ありがとうございました。

コメント(0)トラックバック(0)

このページの先頭へ

2013年07月04日
いっぷくや てんゆう 様 のれん

いっぷくや てんゆう 様の「のれん」をお作りしました。昨年、現在の場所にオープンし、今回文字の配置と長さを変更して新たにお作り戴きました。
てんゆう-vert.jpg
夜はご主人が吟味した素材を活かしたメニューを楽しむ事ができ、宴会での利用もできます。そして平日のお昼は丼物や定食などランチの営業もしており、新鮮な素材が生きたホックホクのてんぷらが味わえます。「いっぷくや」の名前のとおり、「ちょっといっぷく…」と寄りたくなる、ほっとするお店です。

ありがとうございました。

いっぷくや てんゆう
住所:旭川市5条7丁目5・7小路ふらりーと内
営業時間:ランチ(平日のみ)11:30〜14:00(13:30LO)
夜 17:30〜23:30(23:00LO)
休業日:日曜日

〈のれんデータ〉
50僉180僉〇藩兩乎蓮沈言カツラギ 黒文字 赤印

コメント(0)トラックバック(0)

このページの先頭へ

2013年06月12日
枝幸町・ソレフテオ市交流25周年

道北の枝幸町と、スウェーデンのソレフテオ市が、今年交流25周年を迎えました。25周年を祝って、枝幸町から訪問団を結成し、ソレフテオ市を訪問する際、お祝いの大漁旗を贈ることになりました。枝幸町とソレフテオ市の名前と町章・市章を入れた大漁旗を、近藤染工場でお作りさせていただきました。

ソレフテオ枝幸.jpg

枝幸町とソレフテオ市の交流が末長く続くことをお祈りしております。

コメント(0)トラックバック(0)

このページの先頭へ

2013年06月10日
音楽大行進

先週の土曜日は、旭川で「北海道音楽大行進」が開催されました。
今年で81回目を数える、歴史あるイベントです。
今年は道内外から106団体4,000名以上が参加しました。

永南中130610.jpg

旭川市立永山南中学校のスーザフォンのベルカバーを、近藤染工場でお作りしました。
書道の先生が書いた「永南中」の文字を濃紺で染め抜きましたが、筆文字がとっても映えますね。
生徒さんのユニフォームもびしっと決まっていて、カッコいいです。

コメント(0)トラックバック(0)

このページの先頭へ

2013年05月21日
珈琲亭ちろる様 のれん

珈琲亭ちろる様の「日除けのれん」をお作りしました。

ちろる 拡大-horz.jpg

長い歴史を持つお店は、重厚感のある調度品が織りなす落ち着いた雰囲気で、街の中にありながら、ゆっくりと時間が流れているような気がします。三浦綾子さんの小説「氷点」にもこのお店は登場しています。
オーナーさんがこだわりをもって、豆のもつ本来の香味を最大限に引き出すよう焙煎されたコーヒーをいただく事ができます。

珈琲亭ちろる
旭川市3条通8丁目左7号
営業時間 8:30〜19:00 日曜定休
お店のホームページ

のれんデータ
サイズ:横50cm×縦197cm 堅牢染 
生地:厚地天竺地 黒地白抜き文字

コメント(0)トラックバック(0)

このページの先頭へ

2013年05月21日
長江米穀店様 のれん

長江米穀店様の日除けのれん・軒下のれんをお作りしました。以前よりお使い戴いていたものが古くなったので、今回新たにご注文戴きました。

nagae 2-horz.jpg
 
「長生米」は登録商標で、安心・安全な無農薬米、減農薬米を食べて、長生き出来るように、という長江さんの想いをこめた名称だそうです。玄米を七分つき・五分つきなど、お好みに合わせて精米していただけます。

長江米穀店 
旭川市宮下通18丁目右10号
営業時間 平日・土曜日8:00〜18:30
(日・祝は休業日)

のれんデータ 
生地:生成ブッチャー 白地黒文字 堅牢染

コメント(0)トラックバック(0)

このページの先頭へ

2013年04月08日
お誂え染のご紹介 〜テーブルセンター・コースター〜

深川市の「倉本道新販売店」様の株式会社創立50周年を記念した「テーブルセンター」2種類と「コースター」をお作りしました。染め物でお得意先様への感謝をお伝えしたいというお話でしたので、近藤染工場のオリジナル風呂敷にあった、日本で古くからおめでたい柄として重用されている「宝づくし」の柄を使いました。

kuramoto.jpg

続きを読む "お誂え染のご紹介 〜テーブルセンター・コースター〜" »

コメント(0)トラックバック(0)

このページの先頭へ

2011年11月18日
八名信夫さんがいらっしゃいました!

先日、悪役商会の八名信夫さんが、旭川の隣町比布町で講演されるということで
その前日、近藤染工場にいらしてくださいました。

20年ほど前に悪役商会様の半纏をご注文いただいてからずっと懇意にしていただいて
いたのですが、今回はじめての来旭でした。

職人みんなに気さくに声をかけてくださり
悪役という名とはまったく違い、とても優しいダンディーな方でした。

工場では実際に刷毛を持って染体験もしていただきました。

yana5.jpg


yana3.JPG


yana4.JPG

yana2.JPG


yana1.JPG

コメント(0)トラックバック(0)

このページの先頭へ

2011年06月14日
別海町酒場

5月16日、東京都神田に「海鮮居酒屋おおーい北海道 別海町酒場」がオープンしました。
北海道の別海町役場公認の飲食店として
別海町の特産品であるホタテや鮭などを食材としたメニューはもちろん、
何と!お通しとして同じく特産品の「牛乳」が出てくるそうです。
このユニークなお通しは、先日、テレビ朝日の「雑学王」という番組でも
クイズ形式で紹介されていました。

そして、この「別海町酒場」に開店祝いとして
別海町観光協会が別海町オリジナルの大漁旗を贈呈。
大漁旗は別海町キャラクターの「別海りょウシくん」やホタテ、鮭、牛乳が入ったデザインで
四角い太陽や国後島も描かれています。
このことが釧路新聞で紹介されました。詳しくは★こちら★から。

今回この大漁旗を近藤染工場で製作させて頂きました。
別海町酒場に大漁旗が飾られることを楽しみにしています!

P1010889.JPG

コメント(0)トラックバック(0)

このページの先頭へ

2011年01月07日
素敵なお正月

毎年、お正月の食卓を素敵に演出させるS子様。
今年も素敵な画像を送ってくださいました〜。

こんなテーブルでお雑煮が食べたいです。

110101_094855.jpg

110102_094246.jpg

110103_105937.jpg

萌ちゃんの指がかわいい!

コメント(0)トラックバック(0)

このページの先頭へ

2009年12月26日
一期一会

P1000978.JPG

今日は、土曜日のせいか次々と、寅年の手ぬぐいや風呂敷をお買い求めのお客様がたくさんいらっしゃいました。

遠くは宮崎県から!
お友達2人でいらっしゃいました。
去年も同じ時期に丑年の手ぬぐいをお求めいただいて
今回もまた近藤に来るのを楽しみにしていただいてとのこと。
とてもうれしいです。


ほかに毎年干支のシリーズをひと通り揃えていかれる方。
テーブルセンター、コースター、風呂敷、手ぬぐい揃えて
「これがないとお正月が来ないんですよ」とのこと。


他には年始のご挨拶用にと、寅年の風呂敷をいろいろ色違いで陳列していたのをほとんど全部と、手ぬぐいも何点かお買い求めいただき、「領収証はいらないです・・・予算オーバーしちゃって、値段がわかると奥さんに怒られるから・・・」という男性の方。

もうすぐ名古屋へ引っ越すので、お世話になって方に送るお酒のラッピング用にと
手ぬぐいや風呂敷を買っていかれた方。

・・・・・そのほかにも、今日は本当にいろんなお客様がいらして
いろんなお話ができて、とてもとても楽しかったです。

こうして染物を通していろんな方と知り合えて
ほんの少しでもお話できて、
近藤の染物を買っていただいたことで
お客様がほんのちょっと幸せな気持ちになって
家に帰っていかれた・・・・ってことが
すごくうれしい。

・・・・・というわけで、たくさんあった「竹に寅」の手ぬぐいは夕方までに完売。
「黄とら」ものこり僅かになってしまいました。

でも大丈夫!
追加で染めていた分が明日午後には上がってきます。
明日は日曜日ですが営業していますので
買いそびれていた方はぜひご来店くださいませ。

営業は朝8時から夕方5時までです。


******* 年末年始の営業のご案内 *********

12月は28日(月)まで営業
12月29日(火)〜1月4日(月)までお正月休みとさせていただきます。
1月5日(火)から営業です。

営業時間は朝8時〜夕方5時まで

****************************


コメント(0)トラックバック(0)

このページの先頭へ

2009年12月15日
のらくらさんのあずま袋

のらくらさんの1周年記念の品として
御注文いただきました。

目の覚めるようなかわいいピンク。

かさばらないので、たたんで持ち歩けばエコバックとして
重宝しそう。

なつかしい感じが、おしゃれ〜。

norablog.jpg

のらくらさんは、安くて美味しくて和むお店。
何度でも行きたくなる大好きなお店です。

「のらくら」

〒070-0033 旭川市3条6丁目(3条本通り)
営業時間 PM5:30〜AM3:00
定休日 日曜・祝日(予約があれば営業)
http://www.momendoki.co.jp/norakura/

コメント(0)トラックバック(0)

このページの先頭へ

2009年09月11日
「蜂屋 神楽坂店」さんオープン

旭川ラーメンは?と聞かれて一軒あげるとすれば・・・やっぱり「蜂屋」さん!です。
http://www.hachiya-ramen.co.jp/
昭和22年創業の老舗。
創業以来変わらぬ魚介系と動物系の「ダブルスープ」に「焦がしラード」の独特の風味は
一度食べたらクセになります。
見た目よりもあっさりしているのにコクがある。
しょう油が基本ですが、私は塩が好き!

その蜂屋さんが、9月19日、東京神楽坂にオープンします。
本店さんからは、いつも暖簾やのぼりを御注文いただいているのですが
今回神楽坂店オープンにあたって、暖簾と手ぬぐいを御注文いただきました。
本日、東京へ発送する前に写真を撮らせていただきました。

P1000764.JPG

P1000773.JPG
手ぬぐいは、赤、エンジ、紺、からし色の4色。
神楽坂店さんのスタッフの頭に注目です。


「蜂屋神楽坂店」
http://www.hachiya-ramen.co.jp/news/index.html          
            東京都新宿区神楽坂1丁目10 三経第22ビル1F
               電話   03−3268−3007

               アクセス JR・地下鉄「飯田橋駅」B3出口正面

                営業時間 平日11:00〜23:00(L.O.22:30)
                       土日11:00〜20:30(L.O.20:00)
                       定休日 無休(年末年始を除く)

コメント(0)トラックバック(0)

このページの先頭へ

2009年04月20日
美味しいラーメン屋さん「麺や光寿」

先月オープンした「麺や光寿」さんに行ってきました。

お味は、あっさりしていてシンプルなのに、とても深いコクがあり美味しい!!
真面目に丁寧に作られた優しい味です。
店内もシンプルで清潔感があり、いい感じ。
おすすめです。

入り口の暖簾と、店内の仕切り暖簾を、近藤染工場で製作させていただきました。

P1000247.JPG

P1000245.JPG


麺や光寿

旭川市神居2条16丁目
電話 0166−63−7255

営業時間11:00〜14:30,17:00〜20:00   定休日 火曜日


コメント(0)トラックバック(0)

このページの先頭へ

2009年04月20日
節句祝い旗3

卓上タイプの節句祝い旗です。

P1000234.JPG

P1000243.JPG

コメント(0)トラックバック(0)

このページの先頭へ

2009年04月20日
節句祝い旗2

日除けのれんタイプの節句旗です。
お子様のお名前と両家の家紋を入れて。
W120センチ×180センチ 厚地天竺地 刷毛引き本染め 堅牢染。

ご近所で大変好評とのことです。

P1000250.JPGこの記事のページへ|コメント(0)トラックバック(0)

このページの先頭へ

2009年04月18日
節句祝い旗1

タペストリータイプの旗です。
お子様のお名前と家紋を入れて作りました。
サイズ 35センチ×80センチ  綾織ギャバ地  刷毛引き本染め

P1000229.JPG

P1000231.JPG

コメント(0)トラックバック(0)

このページの先頭へ

2009年02月22日
パッチワークキルト

先日、いつも干支の手ぬぐいをお買い上げくださっているお客様が、でパッチワークキルトの作品を見せに来てくださいました。

P1000151.JPG
「梅に丑」の手ぬぐいの図柄の輪郭をステッチしたら、ぐーんと立体的な感じに。。。


P1000152.JPG
「丑づくし」手ぬぐいを使って。。。。
真ん中の丑の文字がかわいい。

コメント(0)トラックバック(0)

このページの先頭へ

2009年01月06日
鯛の鯛でお正月

いつも近藤の染物をすてきなアイデアで使ってくださるS子様。
「鯛の鯛」の手ぬぐいでお正月の食卓を演出された画像を送ってくださいました。
マットもお箸の牛でコーディネート!すばらしい!
さりげなく本物の鯛の鯛も!
とっても幸せな元旦の様子が伝わってきます。

DSC05987.JPG


DSC05992.JPG


DSC05989.JPG

コメント(0)トラックバック(0)

このページの先頭へ

2008年12月02日
初山別村もち振る舞い隊様

今年夏にご注文いただき製作いたしました「初山別村もち振る舞い隊」様から
雑誌掲載の記事を送っていただきましたのでご紹介いたします。

農業改良普及センターの呼びかけに応えて集まった有志青年4人。
誰も餅つきの手順も知らないというところから始まって
研究と特訓を重ね、今は各地のイベントや余興に積極的に参加されているとのことです。
活き活きと活動する振る舞い隊員の姿を見た地域の若者から
「入隊したい」という声も増えてきているそうです。

nouka_h1.jpg


nouka1.jpg


nouka2.jpg

コメント(0)トラックバック(0)

このページの先頭へ

2008年11月30日
干支てぬぐい

丑年の手ぬぐいが染め上がりました!

DSCN1424.JPG

デザインは
よつば舎のあべみちこさん。
いつも暖かでセンスのいいデザインをしてくれるのです。
今回の干支手ぬぐいも、すごくすごく気に入っています。
地色の朱色と、丑の黒の配色がとっても粋で、
お部屋に飾るとぐっと引き締まった感じのインテリアになりますよ。

還暦の方へのプレゼントにも最適!


サイズ 約35センチ×100センチ  本染め(注染)  特岡地

価格  1枚  1260円(税込)

他にも丑年の染め物、ただ今製作中!
お楽しみに〜。


ご注文は、電話、ファックス、またはお問い合わせ・ご注文フォームよりお申し込みください。

                          電話    0166−22−2255
                          ファックス 0166−24−5406

コメント(0)トラックバック(0)

このページの先頭へ

2008年11月25日
上々颱風南座公演のライブ写真

上々颱風様より11月2日の南座公演のライブ写真が届きました!

ステキ!!
ライブの音が聞こえてくるようです。

ステージを彩るお手伝いが出来たことを嬉しく思います。

shanshanlive.jpg

コメント(0)トラックバック(0)

このページの先頭へ

2008年11月14日
暖かな食卓

今日、ウィンドウのディスプレイを見てフラリと入ってこられたお客様は
横浜からのご夫婦と佐賀県からの男性の方。

とても楽しそうに手ぬぐいや風呂敷を選ばれている様子で
仲のいいお友達同志での観光かと思ったら
男性お二人は、当社に近い病院の脳外科で手術をされたとのこと。

ご主人が手術されたご夫婦は、回復されてもうすぐ退院するそうで
雪の紋章のテーブルセンターを2枚お買い上げいただきました。
ランチョンマットとしてお二人で使われるそうです。

ご主人が、「これ敷いてお酒飲んだらおいしいだろうなぁ・・・雪見酒だなぁ」とポツリ。
傍らで嬉しそうにほほ笑む奥様。

DSCN1417.JPG

ご夫婦水入らずの、久しぶりの我が家での晩ごはん。
久しぶりの奥さまの手料理。
お祝いの乾杯。
そして雪のランチョンマット。
そんな光景を思い浮かべて胸が熱くなってしまいました。


もう一人の男性の方は、もう一度手術があり、来週九州から奥様がいらっしゃるとのこと。
「今度は僕も家内を連れて来ますよ。必ず!」とおしゃっていました。

是非是非お待ちしております!

コメント(0)トラックバック(0)

このページの先頭へ

2008年11月05日
上々颱風のぼり

shang.jpg

11月2日京都南座で行われた「上々颱風一座 南座特別公演」の
舞台美術用にと、のぼりをご注文いただきました。


DSCN1343.JPG

防染用の糊置きをしたところ。
文字のまわりの黄色い部分が染まらない部分。
こののぼりは白地に赤文字なので、このあと糊を置いていない部分に
刷毛で赤を染めていきます。

DSCN1350.JPG

こののぼりは青地で文字が白抜きなので
文字の部分に防染糊を置いています。


DSCN1351.JPG

こちらはオレンジ地で白抜き


DSCN1345.JPG

刷毛引き本染めは、裏からみても同じ色にきっちりと染め抜かれています。


DSCN1384.JPG

DSCN1382.JPG

出来上がったのぼり。
(一度梱包したあと、「写真撮らなくちゃ!」と思って撮ったので折り目がついてしまいました)


今回ご注文いただいたとき実は、上々颱風さんのお名前は知ってはいたものの
失礼ながら、一度も観たり聴いたりしたことがなかったのです。
それを察してか、製作するにあたってイメージが涌くようにと
事務所スタッフの方がすぐに CD数枚を航空便で送ってくださいました。
イメージばっちり伝わりました。
これは是非良いものを作らなくては〜と心を込めて製作しました。

公演後、お礼の電話をいただき、メンバーの方にも気に入っていただいたとのこと。
いいお仕事をさせていただいてとてもうれしく思います。


上々颱風オフィシャルHP


コメント(0)トラックバック(0)

このページの先頭へ

2008年10月31日
ステキな差し入れ

職人さんにと差し入れをいただきました。
いつも心のこもったステキなメッセージカードを添えてくださるお得意様。
やさしいお心遣いありがとうございます。

DSCN1392.JPG

コメント(0)トラックバック(0)

このページの先頭へ

2008年10月14日
楽しい動画いただきました。

以前長半纏をご注文いただいた早稲田大学の方から
メールをいただきました。
動画のアドレスも書いてくださったので早速拝見!
台湾とヨーロッパの画像楽しく拝見しました。
すごい〜!!
私も学生時代(遠〜〜〜い昔・・・・・・)に帰った気分になってパワーをいただきました。
当社で作らせていただいた半纏が台湾、ヨーロッパと
一緒に旅のお供をさせていただいたと思うとうれしい限りです。
背中に大きな「祭」の文字と桜の模様の長はんてんが当社で製作したものです。

 
   永池さまからのメール↓
***************************************

お久しぶりです。お元気でしょうか?
ちょうど去年の今頃、大学祭のソーラン節のために長半纏を作っていただきました、現在早稲田大学2年生の永池友輔と申します。もし、覚えていてくださればうれしいです。

今回はご報告と申しましょうか、昨年半纏を作っていただきその後でも、
多くの場面で半纏にお世話になることがありました、その経過をご覧になっていただきたくメールを差し出す所存です。
今年の春休み、夏休みとそれぞれ、台湾とヨーロッパで行き私たちのメンバーがそこでソーラン節を踊っている様子です。
(様々な名所で踊ることで世界に向かっている日本文化や国際的に交流していること(韓国や台湾の方と一緒に踊っています)を表現しています。)

一見すればただのバカらしい映像ではございますが
是非とも半纏を作っていただいた感謝をお伝えしたく、ご報告しようと思いました。
みんなソーラン中毒なんです(笑)

それでは、youtubeという動画共有サイトのアドレスを載せて失礼させていただきます。
ご覧になっていただけると嬉しいです。
もし、なにかご意見・ご感想があれば遠慮なくおっしゃってください。

「WIF in 台湾」→http://jp.youtube.com/watch?v=m7AozH-Wbkg

「WIF in Europe」→http://jp.youtube.com/watch?v=eSwLvwCm2Yo

ありがとうございました。また、(もしご迷惑でなければ)なにかあれば勝手ながら連絡させていただきますね。

                                              永池 友輔

***************************************

waseda.jpg

コメント(0)トラックバック(0)

このページの先頭へ

2008年10月09日
多喜雄のソーラン節

9月28日 旭川公会堂において伊藤多喜雄さんのコンサートがありました。
多喜雄さんは南中ソーランの半纏や、多喜雄さんが紅白歌合戦出場の時に半纏や手ぬぐいの製作で大変ご愛顧いただき長いお付き合いをさせていただいています。

コンサートは歌の素晴らしさはもちろん、トークも楽しく迫力ある多喜男ワールドにすっかり魅了されてしまいました。
そして今回旭川のコンサートの記念に当社で大漁旗をプレゼントしたのですが
ステージ最後の「多喜雄のソーラン節」のときにステージ上からこの大漁旗がスルスル〜と降りてきて
きました!
多喜雄さんの歌と凌雲高校の生徒さんの踊りと近藤染工場の大漁旗のコラボレーションに感動!!


DSCN1163.JPG
感動のためかなりピンボケです。

DSCN1161.JPG


サインもいただきました。

DSCN1181.JPG

コメント(0)トラックバック(0)

このページの先頭へ

2008年02月22日
地料理屋あうん

IMG_0510.JPG

東京赤坂の「地料理屋あうん」様の店内ディスプレイ用の大漁旗。
130×180cm 厚地天竺 180号図案

あうんさんの毎日更新されるブログは
お料理とお店のスタッフの活きの良さがビシバシと伝わってきます。

[地料理屋あうん]

      〒107-0052 東京都港区赤坂4-2-3 ディアシティ赤坂103
         電話03-3584-5006

一度行ってみたい!

コメント(0)トラックバック(0)

このページの先頭へ

2008年02月06日
メッセージカード

先日ご注文の代金をお支払いにいらっしゃったI様。
こんなすてきな封筒に入れてきてくださいました。
いつもあったかくて可愛いメッセージカードをつけてくださるのです。
忙しくてバタバタしてる時でもほホンワカうれしい気持ちになってしまします。

334_2.JPG 335(2).JPG

DSCN0907.JPG

コメント(0)トラックバック(0)

このページの先頭へ

Copyright (C) KONDO Co.,Ltd. All Rights Reserved.

株式会社 近藤染工場
〒070-0031 北海道旭川市1条通3丁目右1号
TEL 0166-22-2255 FAX 0166-24-5406